団体情報


 

東日本大震災から6年が経ちました。

あの大震災ではつらい経験から多くの教訓が生まれ、改めて人と人との「絆」の大切さが再認識されました。

今、「絆」づくりをめざして、仙台市宮城地区に豊かに広がる田んぼを活用して、ファンタジックな田んぼアートを繰り広げています。

 

団体名 絆づくり田んぼアート実行委員会
設立 平成24年
実行委員長 加藤 一男(上町東町内会会長)
事務局 仙台市広瀬市民センター
事務局連絡先 022−392ー8405
 実行委員会構成団体  愛子小学校、広瀬小学校、錦ヶ丘小学校、広瀬中学校、上町東町内会、JA仙台宮城支店、JA仙台各実行組合長、水田提供者、仙台高等専門学校、錦ヶ丘連合自治会、錦エステート株式会社、広瀬地区連合町内会、みやぎ仙台商工会、仙台市宮城総合支所、レクリエーション愛好会みやぎ
 ホームページURL http://kizuna-tanboart.jp
 協力 田んぼの提供:佐藤 利明さん
デザイン:仙台高等専門学校美術部
育苗:石田 清作さん
測量:一般社団法人 宮城県測量設計業協会仙台支部
観覧場所提供:錦エステート株式会社
田植え指導:愛子田植踊り保存会、JA仙台青年部、西部営農センター
写真:阿部 啓二さん
運営:仙台市広瀬文化センター