測量とカラーテープ張りを行いました!

更新日:2017/05/21

「絆づくり田んぼアート キャラin仙台2017」田んぼでの本格的な作業が始まりました。

5月20日(土)「測量・杭打ち」
快晴の中、宮城県測量設計業協会仙台支部の皆様に測量と杭打ちをしていただきました。
田んぼアートのデザイン画が、観覧場から見たときに一番良く見えるように設計図を起こし、その設計図に基づいて、現場で測量、デザイン画の基本となるポイントに杭を打ち込む作業です。


複雑なキャラクターの表情も息の合った作業でスムーズにこなしていく様はさすがプロ。
ボランティアで作業をしていただいた宮城県測量設計業協会仙台支部の皆様にただただ感謝です。
暑い中本当にありがとうございました。


5月21日(日)「カラーテープ張り」
日差しが強く照り付ける中、仙台高専の生徒さんと企画運営委員の皆様、事務局スタッフの総勢13名でカラーテープ張りをしました。
苗を植える際にどこに何色の苗を植えるかわかりやすくするため、前日打っていただいた杭に、設計図を見ながらカラーテープを張り巡らす作業です。

近くで見ると「何かあるな」くらいにしかわからないのですが、上から見るとそれぞれのキャラクターがはっきりとわかります。まだカラーテープだけですが、お近くをお通りの際には是非眺めてみてください。
次回、いよいよ田植えです。